黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【旅は続くよ】沖縄旅行まとめ 2日目

oki_ryokou2day011
沖縄旅行2日目

さて、初日の夜にはゴキブリと、巨大蜘蛛との格闘が行われたことを加えておく。
殺虫剤はないは、20:00を過ぎるとフロントにも誰もいなくなるは、なかなかの苦戦だった(主に妻が)。
わたし?わたしはゴキブリが出たら行動不能になるので、もうね、仕方ないですよ。

(;・д・)<おれには・・・彼女を見守るぐらいのことしかできないのか・・・!

さぁ、2日目である。今日は、昨日の天気予報に反して気持ちいいほどの快晴。
oki_ryokou2day001

そこで、普段はやらないような観光をしてみることにした。

目的地は西表島。ヤマピカリャー(イリオモテヤマネコ)にあえるといいなと思いつつ竹富島を後にする。
oki_ryokou2Day002


西表島へは、一旦石垣島へ戻った後に高速船で40分ほどかけてわたる。
今回は島の南にある”大原港”から仲間川くだりを楽しむ予定だった。

が、石垣島についた時点で、現地の窓口に連絡したところ、早朝か15:00以降ぐらいにしかやっていないという。
潮の満ちひきに関係しているとのことなのだが、そこで困ってしまった。
早朝の分は終わっているし、15:00のに乗っていたら、竹富島まで帰ることが困難になる。

仕方ないので、これはあきらめて、島の北”上原港”から、別の川を上ることにした。

島までの船旅は、結構波が高く、時折放り投げられたような感じになる。ジェットコースターが長時間続く感じと言えばわかりやすいだろうか?
後部デッキでは女性の観光客がそのたびに悲鳴を上げていたが、後半まったく声を上げなくなっていた。酔ったのか、飽きたのか気になるところ。

さて、西表島に到着し、観光を開始。船会社の送迎バスで浦内川まで移動し、そこから船に乗って上流にある軍艦岩まで進む。
oki_ryokou2day003

西表の自然にはさまれながら川を上るわけだが、これがすごい。まるで南米アマゾンに来たかのような生い茂り具合だった。
oki_ryokou2day004


あれだ、ジャブロー。そう、まさにあんな感じ。

oki_ryokou2day005


「見つけたぞ、ジャブローの入り口だ。この金属反応がなけりゃ見過ごしていたところだ」
    ,―^―、
   /┻┳ ━∧
   (|/\_(:( )
  """"""""""""""


気分はボラスキニフ大尉w

軍艦岩からはさらに歩いて展望台へ上り、その奥にある滝が見れるようなのだが、そこまでいっていると帰れなくなるので、さすがに今回は断念。
1時間ほど周囲を散策して、船で戻ることにする。

oki_ryokou2day006


oki_ryokou2Day007


oki_ryokou2day008


oki_ryokou2day009


oki_ryokou2day010


滝は見れなかったが、その後船着場近くにあった喫茶店に立ち寄ったところ、予想外に面白かった。

この喫茶店”Iriomote Cafe”は数年前に店主のお兄ちゃん(ジョニー・デップ似)が自分で改装して作ったお店とのことで、結構しゃれた感じのお店。

oki_ryokou2day015


店内でスムージーを飲みながら(妻いわく、黒糖ラテが、スタバのキャラメルマキアートよりおいしいとのこと)店主の話を聞く。
西表は自然もきれいだが、星空、夕日がとにかくきれいなのだそうだ。
海は遠浅なので、日が沈んだ後、海に軽く浮かんでそこから仰ぎ見る星がとても美しいのだとか。
5年以内に、何とかこの喫茶店を宿泊施設まで発展させたいともいっていたので、そのときにはまたお世話になってみたい。
ところでこのお店、外のオープンテラスの脇に下り階段があり、その下はもう国定公園すぐそばなのだ。
ちょっとしたウッドデッキが出されており、マングローブ林の中を少し歩くことができる。

oki_ryokou2day014


左右にはハゼやら蟹やら15cm級のシジミやらがそこかしこにあり、非常に興味深い。

oki_ryokou2day012

oki_ryokou2day013

特に空色の蟹には思わず目を奪われた。ターコイズが動いているようにも見えるのだ。
自分の知らない生態系、それにふれるだけでもさまざまな驚きに見舞われる。

山猫にはあえなかったものの、このお店に出会えたのはちょっとした収穫。店主も面白い人だったので、機会があればまたいってみたい。
話を聞く限りでは、結構野心的な人で、ビジネスに関する知識もあり、そういった勉強をすることも好きみたいなので、ぜひとも今のビジネス(Iriomote Cafe)を大きくしてもらいたい。

その後竹富島まで帰ったわけだが、帰りの海は荒れていたようで(私は眠ってしまったのだが)結構船酔いになっている人を見かけた。
島の人が酔っているようだったので、相当なゆれだったのかな?そんな中よく眠れたもんだw

と、いうことで竹富島に帰着。ご飯食べてまたぶらぶら。
oki_ryokou2day016

oki_ryokou2day017

oki_ryokou2day018

oki_ryokou2day019


今夜は星がとてもよく見え、街灯のない外周道路や、明かりはあるもののそれほど多くない宿の外に置かれたウッドデッキなど、星空観察のグッドポイントが多いことにも気がついた。
さそり座の尻尾までよく見えるほどのよい星空で、星座の知識があまり無い私ですら、結構楽しめた。

強行軍的観光はやはり体にはこたえるので、普段はあまりやらないのだが、今日に限っては大正解だった。
西表島。今度は泊りがけで遊びに行きたいな。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/23(日) 23:53:38|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<【折り返し地点】沖縄旅行まとめ 3日目 | ホーム | 【いまさらですが】沖縄旅行まとめ 1日目>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/07(金) 14:38:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krousagi.blog103.fc2.com/tb.php/29-b53afcde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島 旅行 2007/09/18~09/24

西表島 旅行についての最近の情報です。
  1. 2007/09/24(月) 21:19:34 |
  2. (メモ的)話題の動画・情報収集ブログ 第四倉庫 旅行

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。