黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【終】ガンプラ作ろうぜ -ザク編- ⑥【戦】

スーパーロボット大戦Kがようやく終わった。前36話と言う割には結構長く感じたなぁ。

一言で言うと、乳が揺れないスパロボ。
でもなぜかロボットの乳は揺れる

・・・逆でしょ!?

ちなみに全編通してアデットさんがエースでした。ドミネーターに搭乗させてぐるんぐるん回ってもらいました。
結構スパロボやると、登場したロボットのアニメを見てみたいなと感じるんだけど、今回はキングゲイナーだけだったなぁ。あとは正直どうでも・・・。
ガンダム系も種/種死のほかになんか出ていたけど、正直アニメみたいというほどじゃなかったなぁ。
力押しゴリゴリ感強くて、なんだか後半は単調でした。

過去のスパロボはたまにザクが出ていたりしたので、黒ウサギは優先的に使っていたんだけど、最近出てこなくてねぇ。
え?ああ、ディアッカの乗ってたアレ?あんなんザクじゃないですから。

キングゲイナーに興味を持たせたという点と、アデットさんという新しい嫁を紹介してくれた点は評価に値するけど、乳が揺れないんじゃ、大減点だなぁ。


さて、そいじゃザク製作の最終回(予定)いってみようか!



いつものお約束。

黒ウサギはプラモ作りは素人です。しかも変態。
この間作ったガンダムを見てもらえれば分かるかと思いますけど、「素人がぬったくって組んでみた」という域を出ません。

プラモ製作のための参考にしようとしている方は、即刻もとのサイトへ戻ることをオススメします。何も得るものはないです(断言)。

どうもガンプラ作ろうか悩んでいる人とか、初心者でどこまで出来るのか確認したいなという人が見ているようですね。
どうですか?なんか自信わいてきませんか?



今回作ったプラモデル。
zaku001
MG 1/100 MS-06Fザク2 ver.2.0

ザクは当初1回限りのやられメカとして作られたものです。
最初は直近のロボットアニメのように「正義の地球人」VS「悪のジオン星人」みたいな感じで考えていたらしいですね。
だから「雑魚」と軍靴の「ザクッザクッ」という音からイメージして「ザク」なんてネーミングになるのかなぁ。
そういう裏話がなければ単純にカッコイイなと思うんだけど。



■本体結合

さて、前回までに上半身・下半身はそれぞれ完成した。ということで、くっつけてみよう。

zaku_k069zaku_k070
先ずは上半身。両腕と首を接続。
即下半身はマゼラタンクにしたくなった自分がいるw
いっておくが、ザクタンクは作業用だけではなく、戦闘用としても役に立つんだぞ。

ちなみにモノアイは首を振ると写真のようにちょっと動きます。中で歯車が回る感じなので、最初から動かしておけば、もっと横に動かすことも可能。

zaku_k071
下半身。こうやって作ってみると、意外とザクの下半身は重厚感があるねぇ。兵器という感じがなんとも。

zaku_k073
Oh!モーレツ!状態。結構広がるように見えるけど、上半身が乗っかるとその分制限をうけるので、さすがにここまでは開かないよ(特にサイド)

【Oh!モーレツ!】
古いネタ(昭和40年代)だけど、「丸善ガソリン100ダッシュ」のテレビCMのセリフ。
車が風を切って走り抜けて、その風圧で小川ローザ(だっけ?)のスカートがブワッとめくれて、白いショーツがチラリと見えるという、今では先ず放送されない内容のCM。
ちなみにその直後ローザが口元に手をあてて「Oh!モーレツ!」というわけなんだけど、この「モーレツ」はこの当時流行っていた言葉みたいだね(モーレツ社員とか言ってたらしい)。

CMだけじゃなくてポスターもあったんだけど、こっちはよく盗まれていたみたい。
今ならプレミア付くじゃないかねぇ・・・。

菊川怜がこのCMをカバーしてるんだけど、セリフが「超!モーレツ!」の上、パンチラしていないので、アレはゴミですゴミ。

・・・いっとくけど、黒ウサギは昭和50年代生まれです。このCM、リアルタイムでは見てませんのであしからず!

・・・うそじゃないって!

変態分を消費したので、続けようか。早速ドッキング!
zaku_k074
すげぇマグロポーズですが、ザク(本体だけ)完成!

おー。結構いい出来です。特にスプレー塗装したザクライトグリーンのパーツがいいつや加減です。
写真がピンボケなのは気にするな!するなったら!
「ひぎぃ」とか泣くぞ!太目の声で!

これを完成させたときは既に夜だったので、室内の蛍光灯の明かりで撮影しているわけですが、接写モードなのに距離が微妙だったりフラッシュ焚いていなかったりなのでぼけちゃうみたい。ISO400で撮影しているから粒子粗いしね・・・。

次のボーナスでデジカメ欲しいなぁ・・・。60%カットだけど。ガッデム!

さて、せっかく組み立てたので、いつまでもマグロじゃアレだ。ちょっとポーズをとってみよう。
zaku_k075zaku_k076

すげぇ!結構動くよこれ!
ん?パイロットは塗らないのかって?
無理だってこれw極細面相筆あってもゆびが震えるよきっとw
これ塗れる人は本気で尊敬するよ・・・。



■武器's

さて、本体が組みあがったけれど、さすがに丸腰というわけにはいかんよね。ということで武器を作ろう。
MS-06Fには以下の武器が付属しています。
・ザクマシンガン(M120-A1)
・ザクバズーカ(H&L-SB25K・・だとおもう)
・ジャイアント・バズ(ザクバズーカとコンパチ。ドムの持ってるアレか?これ)
・ヒートホーク(HEAT HAWK Type5)


で、この辺はありません。
・クラッカー
・シュツルムファウスト
・脚部3連装ミサイル・ポッド
・Sマイン
・ZIM/M.T-K175C無反動砲(マゼラ・トップ砲)


こういった武器のバリエーションもザクの魅力だなと思う今日この頃。
昔「武器セット」っての売ってたけど、MG用にそういうのないかねぇ。まぁF型が実戦で使うとなったらシュツルムファウストぐらいか?いや、コロニー内での戦闘なら全部アリか・・・。

さて、そんじゃ組み立ててみるか。

■バズーカ

バズーカは2種類コンパーチブル。今回は「ジャイアントバズ」にしてみた。
「俺のデカイのでひぃひぃ言わせたるで」ザクがささやいているように感じたもので(それは幻聴)

zaku_k077
バズーカは中央の部分のみ共通で、前後を差し替える感じ。パーツはそれなりに多いけど、ここでは割愛しときます。
ガンダムマーカーで塗ったので、結構ムラムラだけど、組み立てる段になると、意外と気にならない。

zaku_k078
まぁ、これが完成形なんだけど、ここでひとつ気が付いた。


zaku_k079
「こいつをどう思う?」

・・・すごく・・・大きい・・・です。

ザクの身長ぐらいあるぞこれ。17m級のバズーカか・・・よく考えるとすごいな。
ザクバズーカと比べてみよう。

zaku_k080zaku_k081
ジャイアントの方が大きいのかな?何にせよどっちもでかいな。
保持しやすさの点で言うとザクバズーカの方が上。飾るときの参考に。


■マシンガン

お次はマシンガン。ガンダム相手だと全く通用しないヘタレ武器という印象だけど、実はこれかなり優秀な武器です。なんせガンダム以外の連邦試作兵器は皆殺しだったんだから。
黒ウサギ的にはザクはマシンガンもってなんぼだと思ってます。

zaku_k082zaku_k084
マシンガンは全部で8(正確には9)のパーツからなる。ムクのパーツばかりなので、組み上げると結構な重量感がある。それでもバズーカよりは軽いかなぁ・・・。
安定感・バランスはいい感じです。

zaku_k087
持たせてみた。お、いい感じ。やっぱりザクにはマシンガンだなと思うよ。

zaku_k089zaku_k086
少しポーズを取らせて見る。アレ、手首すっぽ抜けかけてるか。角度調整しないと。
「シャア少佐だって、戦場の戦いで勝って出世したんだ!」って感じでひとつ(死亡フラグだけど)。


■ヒートホーク

MS黎明期の真骨頂は格闘戦。ドンパチやっているだけならMSでなくてもいいわけです。
ヒートホークはルナチタニウム製のガンダムのシールドを叩き割ってるぐらいなので、実はかなり強力。
タチ(スキスキハモンさんのおっさんです)の乗ったザクが、ガンダムの横っ腹を切り裂いていたはずなので、使いようによっては最強かも。

zaku_k092
ぃよっ!音羽屋ー・・・違う違う!
結構カッコイイな、ヒートホーク。

でもこれ、よく見ると結構でかい。

zaku_k091zaku_k090
腰につけるとまっすぐぶら下げられないいかんじ。お尻の場合もはみ出てるね。うん、でかい!

でもこのぐらいないと、なんかおかしいよね。まぁ、いいか!

ところでこのヒートホーク、実体刃がないビームサーベルとなぜか刃を打ち合わせ、鍔迫り合いしているんだけど、アレは何でなんだろうね?
以前「刃の加熱に電磁誘導を用いているため、周囲に強力な磁場が発生している。そのためビームを磁力で封じ込めているビームサーベルとは反発しあう」というのを見た記憶があるけれど、今もこれが有力なのかな?

普通のスーパーロボットアニメでは疑問にすらならないようなところで疑問がわくガンダム。大好きです。

ヒートホークは斬撃ではなく溶断を目的とする兵器なので、こんな形していなくてもいいという説もある。
「鋭利な刃は必ずしも必要ではなく、むしろ細身のアイロンのような形状が理想的」
そんな奴だ。

それはそうかもしれないけどさ、巨大人形兵器なのよ、ザクは。人間が扱う武器を持たせたいじゃん。
効率云々じゃなくて、ロボット大好きなお兄ちゃんお姉ちゃんの夢の集大成なんだから、いいじゃん、斧で!

「溶断というよりも装甲を叩き折る、引き裂く、といった表現が相応しい使い方もされため、刃は4、5回の戦闘で駄目になってしまう使い捨て兵器とされている」

こんな細かな設定のあるヒートホーク。大好きです。思わずキュンとくる、漢の武器だなーと思う。

zaku_k097zaku_k098
お尻にはこんな感じでイロイロつけられます。さすがにバズーカはでかいような気も。




■完成

何やかやでようやく完成しました。MS-06FザクIIです。
ガンダムと比べ比較的作りやすかったですが、やはりあの動力パイプのところがネックかな。今も親指痛いし、なんか皮が厚くなった気がする。

スプレー塗装が結構簡単で、かつきれいに仕上がると分かったことも収穫。次回もこれで言ってみようかなと思います。

zaku_k096
パイプは塗らなくて正解だったかもしれない。色の対比がいい感じ。
マーカーを使っている胸部と比較して、スプレーの頭部などはテカリもきれい。

zaku_k100zaku_k099
マシンガンを持つ姿は美しいが、右のような柔道的構えも捨てがたい。

zaku_k093
取り説の完成写真と同じポーズを。マシンガンの保持が少し難しかった。

zaku_k094zaku_k095
少し大きめなポーズでもこんな感じ。全体的にバランスがよく、めったなことでは倒れなかった。
あ、シールはちょっとだけ貼ってみた。全部貼るとどう考えても兵器じゃなくて博物館の展示品になっちゃう感じだったので・・・。
ガンダムのときもそうすればよかったかなぁ。

以下はおまけ。前のシリーズで作ったガンダムと絡んでもらいます。

zaku_k101
並べたときに違和感。
アレ、ガンダムのほうが低い?

ガンダム18m、ザク17.5mのはずなんだけど・・・。
脚の開き方の関係なのかなあ・・・。

まぁ、それはおいといて、この二機で絡むなら当然、鼻ちぎりでしょう、ということで、それっぽくやってみました。
鼻つかんでググって引っ張りはじめるあたりになります。
既にもとの画像を忘れちゃってるので、ポーズとか適当です。ご容赦ください。

zaku_k102zaku_k111

zaku_k110zaku_k106

zaku_k103zaku_k105

あー・・・。なんか自信なくなってきたな。こんなんだっけ?
これのネックはガンダムのバランスが今ひとつという点。Ver1.5なので仕方がないのかも知れないけれど、足首の可動域が狭いので、思ったほど大きな動きをとらせることが出来なかった。むぅ。
実はこれ、ザクがガンダムを支えているんだけど、分かりますかね?



と、ようやく念願のMGザクが出来上がりました。
素人なりにそこそこそれっぽいものが出来たと思っています。
やっぱり最近のプラモはすごいね。

プラモ作りって結構体力を使うので、少し間を空けて、今度はHGのガンダムヘイズル改かアドバンスドヘイズルを作ってみたいと思います。

たぶん黒ウサギは死ぬまでガンダムが好きなだろうなぁ・・・。
この時代に生まれてよかったなとつくづく思います。

そんじゃね~ノシ



スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 01:08:36|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【結構】アイマスCD・ドラマCD雑感【久しぶり】 | ホーム | 【あえて言おう】ガンプラ作ろうぜ -ザク編- ⑤【ザクであると!】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krousagi.blog103.fc2.com/tb.php/148-c94cd986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。