黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【いや】ウソバスターはやっぱり捏造【そうじゃなくてさ】

先日のブログで取り上げたテレビ朝日「ウソバスター」のブログ捏造疑惑。

とうとうテレビ朝日がブログを「自作」した事を認めたようで、こんな記事が上がっていた。

■番組撮影用にブログ自作 テレ朝の情報バラエティー(asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200901110158.html

意外とあっさり認めたもんだと思ったけど、ちょっと内容が変だ。


 テレビ朝日系列で10日夜に放送された情報バラエティー番組「情報整理バラエティー ウソバスター!」の中で紹介されたインターネット上のブログが、番組が撮影用に自作したものだったことが分かった。テレビ朝日は「経緯の説明をテロップやナレーションなどできちんと伝えるべきだった」と説明している。

 番組は、10日午後7時から約2時間放送された。「人が本当だと信じていることの裏にある『ウソ』を暴く」という企画で、インターネット上の情報の真偽を取り上げる趣旨だった。その中で、ネット上の根拠のない「ウソ」情報の例として、「サケとシャケの呼び名は加工前と加工後で違っている」「つまようじに溝があるのは、そこで折ってようじ置きにするため」などとする六つのブログの記載を取り上げた。

 ところが、取り上げた六つのブログが書き込まれた時刻が昨年12月10日未明に集中していたことなどから、番組終了後、放送されたブログについて「1日だけの書き込みが同じ番組で一斉に取り上げられるのは不自然だ」などとする指摘がネット上に数多く投稿されていた。

 テレビ朝日広報部の話 実際にあったブログなどから撮影許可が得られず、番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成した。担当した番組制作会社から実在したブログなどネット情報のコピーを示されており、捏造(ねつぞう)ではないと考えている。



イヤイヤイヤ、そういうことじゃないだろう?ブログの内容を捏造したことを突っ込まれているわけじゃないんだよ(元ネタがどうにも見つからなくてそれすら怪しいけれど)。
 番組を作るためにやっつけ仕事でブログを作り、それをさも一般の人が作成したブログであるかのように紹介したことを言われてるの。

無理やり正当化しようとするからそんなおかしな理屈が出てくるんだよ。
いっちゃえよ。「やっちゃいました。サーセンwwww」って。

実際にあったブログなどから撮影許可が得られなかったからといって、番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成してしまってのは駄目だろ?これへたしたら原作者から訴えられるぞ。

「許可がもらえなかったので同じ内容のを作りました」ということになると、「たまたま同じ内容だっただけです」といういいわけ通じないぞ。平気?

もうひとつ気になるのがコピーされたブログを見る限りだと、普通の日記レベルのものだということ。
ひとの日記にかかれたソースのあいまいな情報をテレビで全国公開して「お前の言っていることはウソだ」って・・・。
イジメかよwそりゃ断られるわ。

ちなみにこれ、自分達が同じ真似されても平気なのかな?
「自分ブログで紹介させてほしいと聞いたけれど断られたので、同じ内容で記事を書いて「ウソだ」と批判しました」
つまりはこういうことなんだけど?テレビ朝日はこれをOKとするわけね?

寝言言ってんじゃねぇよwww

ちなみに「捏造ではない」といえるのは、もとネタブログがあった場合だけな。
黒ウサギが探している範囲ではぜんぜん出てこないので、最初はどこのブログを出すつもりだったのか、ぜひともソース情報を開示してほしいものだ。


「アサヒ」と名のつくものにはウソがいっぱい。「毎日」とつくものには変態がいっぱいか。

マスゴミの皆さん、これを機によく考えてみるといいよ。

あんたらがいくら偏向報道で日本国民を都合よく印象操作しようと試みたとしても、 インターネットがあるこの時代は、情報の流れが一方通行ではないためうまく行かないって。
そこでブログを捏造までして「ネットは嘘情報だらで、新聞社などの公的な情報をのぞいては信用できません」というプロバガンダを打ってでたとしても、それすらうまく行かない。

それはそうさ。その考え自体が間違っているのだもの。

「真実を伝える」ただこれだけの明確な意志さえあれば、ネットとテレビは共存可能だし、もっともっと協力しあえるのに、 あんたらが「俺たちだけがあらゆる情報を操って無知蒙昧な日本国民を誘導するのだ。我々はエリートだ」なんていういかれた考え方で動いているから、こんなまねをやらかすことになる。

「真実を知りたい」という人たちが自由に情報を交換できるネットというメディアが邪魔で仕方がないんでしょ?でもさ、「新聞やテレビの言っていることは本当」なんて思っている世代がどれだけ減ってきているか、もう気づいているでしょ?

インターネット環境を利用できる人間は、「新聞もテレビも意外と信用ならんな」ということにどんどん気がついていくよ。このままだと。
「自分達が上。導く側」などというおかしな考えは、いい加減捨てないとまずい。それと、捏造してまで視聴率を稼がなきゃならない今の状態が何に起因しているかについて、もう一度深く考えてみな。


既にNKHなどがニュースで取り上げだしたようだ。この件、中途半端に取り繕おうとか考えていると、もっと傷口は深くなるよ。
uobuster


お前らがアサヒってないで普段周囲にやっている「説明責任」をしっかり果たし、自らの非を認めることが出来るかどうか?
言い換えれば、「テレビ朝日」という媒体が信用できるものなのかどうか?ということが今試されている。


マスコミを「マスゴミ」にしたのは、腐った考え方をしている自分達なんだ、ということを思い出せ。


そんじゃね~ ノシ


最後におまけ

■この番組のスポンサーの皆さん(リンクはしないでおくわ。コピペってね)
サッポロビール http://www.sapporobeer.jp/
林原グループ http://www.hayashibara.co.jp/
眼鏡市場 http://www.meganeichiba.jp/
P&G http://jp.pg.com/
日本触媒 http://www.shokubai.co.jp/
明治製菓 http://www.meiji.co.jp/
プロアクティブ http://www.grj.jp/proactiv/
ヴァーナル http://www.vernal.co.jp/index.html
チョーヤ梅酒 http://www.choya.co.jp/
セイバン http://www.randoseru.ne.jp/
ドクターリセラ http://www.dr-recella.com/
三菱電機 http://www.mitsubishielectric.co.jp/
アサヒ飲料 http://www.asahiinryo.co.jp/

■放送法について抜粋
(国内放送の放送番組の編集等)
第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

(訂正放送等)
第4条 放送事業者が真実でない事項の放送をしたという理由によつて、
その放送により権利の侵害を受けた本人又はその直接関係人から、放送のあつた日から3箇月以内に請求があつたときは、
放送事業者は、遅滞なくその放送をした事項が真実でないかどうかを調査して、その真実でないことが判明したときは、判明した日から2日以内に、
その放送をした放送設備と同等の放送設備により、相当の方法で、訂正又は取消しの放送をしなければならない。
2 放送事業者がその放送について真実でない事項を発見したときも、前項と同様とする。
3 前2項の規定は、民法(明治29年法律第89号)の規定による損害賠償の請求を妨げるものではない。

■過去にやっちゃった類似情報からひとつ抜粋
「ハニカミ王子」質問に失笑 テレ朝がウッズに「仕込み」(j-cast)
http://www.j-cast.com/2007/06/14008435.html

この情報でどう料理するかは皆さんしだいということで。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/12(月) 15:09:03|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【偏向】韓国の対米慰安婦問題【ここに極まれり】 | ホーム | 【マスコミ】またやらかしたゴミたち【マスゴミ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krousagi.blog103.fc2.com/tb.php/121-0de17c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。