黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

君よ、ミツユビオニトカゲを食せ!

このタイトルを見てピンと来た人は、きっと以下の条件のどれか、またはすべてを満たすんじゃないだろうか。

・30代以上
・RPGダイスキ!
・TRPGもやったことあるよ!
・ドルアーガの塔もダイスキ!
・ゲームブックと聞くとなんかムラムラする!

白状すると、私は上の全部に当てはまるw
さて、このミツユビオニトカゲ、一体なんなのかというと、鈴木直人氏のゲームブック"悪魔に魅せられし者"に登場する料理のことである。

結構大きなトカゲで、姿揚げ風に出てくるんだったかな。鱗が喉に引っかかる感じで、「おいおい平気か?」見たいなものなんだけど、食べた後の効果が半端じゃない。
どこまですごいかは書かないけれど、まぁ、絶体絶命のその先で真価が発揮されるといったところか。

ちなみにゲームブックというのは、ずいぶん昔にはやった娯楽小説の一種。小説がいくつもの番号(シーン)で区切られており、その項目ごとに"○○なら12へ""××なら18へ"とか書いてあって、指示された番号に進むことによって話が進むというもの。

そして"悪魔に魅せられし者"はドルアーガの塔という有名なゲームを題材にしたゲームブックの第1巻に当たる(全3巻)

余談だがPS2ゲーム"NAMCO X CAPCOM"では、ドルアーガの塔のヒーロー/ヒロインである"ギルガメス"と"カイ"というキャラクターが登場するが、攻撃時のセリフから、このゲームブックで使われている武器やアイテムの名称を確認することができる。
(イラニスタンの油とか、クロムの魔剣とかね)
ステージ名にも"悪魔に魅せられし者""魔宮の勇者たち""魔界の滅亡"と、この3部作のタイトルすべてが出てきたりして、思わずニヤリとなる。

実は、先日実家においてきた荷物を整理していたら、手垢にまみれ、セロテープで補強しまくったこの本を見つけて、不意に、授業そっちのけでサイコロ片手に読みふけっていた小学生の自分を思い出してしまった。ちょっとしんみり。

そこで、もう一度この塔に登ってみようと思う。もうほんの内容もかなり忘れてるし、楽しめるんじゃないかな。

それじゃ、ちょっと登ってきます!


悪魔に魅せられし者 悪魔に魅せられし者
鈴木 直人 (1986/08)
東京創元社
この商品の詳細を見る

悪魔に魅せられし者 悪魔に魅せられし者
鈴木 直人 (2007/01)
創土社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/06/01(金) 22:03:06|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メンチを食べに町へ | ホーム | 通勤時のBGMその2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krousagi.blog103.fc2.com/tb.php/11-60e3900d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。