黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ニッポン】日本終了のお知らせ【オワタ】

まさか「全会一致」で可決するとは思っても見なかったわ。

国籍法改正案。

本日、衆議院で可決され参議院に送られた。つまり、今国会で成立するというわけだ。

これでわかったことがある。

1 今の国会議員のほとんどが、改正案の穴を理解できないほどの無能か、わかっていても通過させる売国奴
2 この件を全くといっていいほど報道しなかったマスコミは、すべて売国奴


自民の一部議員(3人だけど)が採決前に意思表明として退席したのがまだ救いだ。
ちなみに黒ウサギの選挙区から出馬した奴らは全員賛成しやがったので、次回から又吉イエスに一任することにした。神の業火で焼き払ってほしい。


この法案はもともと可決ありきで進められていた嫌いがある。特に公明党が相当力を注いでいた
現状公明党との連立が必須の自民党とすればこれに否を唱えることができない。
もちろん第三国べったりの民主党や共産党も同様の考え方だ。
そこには無視できないほど中国や韓国から日本に来ている連中の影響力があるわけだ。

黒ウサギとしては、この国籍法改正は一部を除いては問題ないと考えている。ある程度の条件を満たした人間に日本の国籍を与えることは問題ないだろう。
だが、その条件が甘すぎるのだ。

今、どれだけの違法入国者がいるか?スパイ防止法すらないこの国で、どれだけの情報が流れていているのか?善良な日本人の血税が、まじめに働きもしない外国人のためにつかわれれているか?
(生活保護受給者の何割が人種の上で日本人ではないかを見てみてほしい)


そして、DNA鑑定すらせず、どちらかの親が「子供です」といえばその子供に日本国籍が与えられるというお粗末さ。これが一番ひどい。
すくなくとも「国籍取得にはDNA鑑定を義務付ける」としてもらえれば、まだましだった。

さらに罰則の甘さ。報道では「罰則を設けました」としか言っておらず、どのくらいの罰則かは全く触れない。

20万円以下の罰金、懲役1年以下。

ぬる過ぎるだろこれ。抑止力にすらならないよ。


もはや通ってしまうことは避けようがないため、今後はDNA鑑定の追加と罰則強化といった改正案を出す方向で調整するほかないね。
キチガイどもが治める国になってしまった日本。

これから黒ウサギはキチガイどもから家族を守るためにあれこれ模索しようかと思っています。

なお、今後は

・このゴミ法案の首謀者である公明党および「悪の枢軸」創価学会
・全員賛成というどう考えても正気の沙汰ではない民主党
内容もよくわかっていない、リスクも把握していないくせに今回賛成した自民党議員
・左向いていればかっこいいと勘違いして国益を損なう発言を繰り返す共産党


に関しては一切支持をしていかないことにします。
むしろネガティブキャンペーンを張ろうかなと。

あとマスゴミの報道をさがしてみたけど、今のところ時事通信と読売ぐらいのようだね。

■国籍法改正案が衆院通過
11月18日13時12分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081118-00000079-jij-pol

 親の結婚を国籍取得の要件とする規定を削除する国籍法改正案は18日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、参院に送付された。今国会で成立する見通しだ。
 日本人の父と外国人の母をもつ子の日本国籍取得について最高裁は今年6月、親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判決を下した。これを受け、改正案は同規定を削除。父親の認知だけで国籍が取得できるようになるため、日本人男性に金銭を払うなどして虚偽の認知で国籍を取得する「偽装認知」には、新たに罰則を設けた。 


どんな罰則か一切なし。これじゃわかんねぇよ。どこの小学生だよこんな記事書いたの。

■国籍法改正案が衆院で可決、自民一部議員が採決前に退席
11月18日19時43分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081118-00000045-yom-pol


 日本人と外国人の間に生まれた子供の国籍取得要件から、父母の婚姻を外すことなどを内容とした国籍法改正案は18日の衆院本会議で全会一致で可決、参院に送付された。

 本会議では自民党の赤池誠章、西川京子、牧原秀樹衆院議員が採決前に退席した。

 本会議に先立つ衆院法務委員会で、自民党は反対の姿勢を示していた赤池氏を差し替えた。

 牧原氏ら3議員は「多くの国民が改正案に反対の意思表明をしている。もう少し審議をすべきだ」などと退席の理由を語った。

 同改正案は、最高裁が6月、日本人と外国人の間の子供の日本国籍取得に親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判断を示したことを受けて、政府が今国会に提出した。


時事通信よりははるかにましだが、それでも危機感が伝わってこない。
マスコミは国民の政治無関心を主導している側面もあるので、この程度が限界なのかもしれない。
国民がやばいのにだんまりで、そのくせ自分達の首が危なくなると必死になるのだからお笑いだ。


そんじゃね~

おまけ。
売国行為を高らかに自慢している公明党の記事。
http://www.komei.or.jp/news/2008/1118/13035.html
人権立国は結構だが、穴だらけで本来の日本人の害になるような法案を通しておき、そのリスクを全く記述することなくこの騒ぎ。
まさに、悪の枢軸ですね。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/18(火) 21:19:57|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【変態が】ネット弱者毎日変態新聞【妄想する】 | ホーム | 【この】人としてどうかと思う奴シリーズ③国籍法改悪に賛同する者達編【売国奴が!】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krousagi.blog103.fc2.com/tb.php/102-8b1304c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。