黒ウサギのつぶやき

日常生活の中でふと思いついたことなどを中心に、できるだけ新鮮なうちに書き込んでいきます。 とはいえ、結構怠け者なので、かなーり間が開くかもです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【隣国】正直こういう連中だとは【ヤバイ】

お久しぶりです。そして5000ヒットありがとうございます。

7月から職場が変わったのですが、結構忙しくてブログを書く余裕もありませんでした。
今後も似たような感じでのんびり更新になると思いますが、よろしくお願いします。


さて、今日のお話。

『民族性の違い』とか聞くこともあるけれど、もうそんな言葉では済まされないような話をひとつ。

■韓国デモ隊、日本大使館前で“日本の国鳥キジ”をハンマーで叩き殺して気勢…竹島問題で(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1148669.html

日本が韓国政府に独島領有権明記を通報する中、17日午後にソウルの
日本大使館の前でHID(特殊任務遂行者会)の会員たちが日本の国鳥
である生きたキジにハンマーを打ち下ろしている。

▽ソース:マネートゥデイ(韓国語)(2008/07/17 18:24)
http://www.moneytoday.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2008071718190781431
(こちらは写真にモザイクかかっていないので注意!)

kankokuyabai3

kankokuyaba02

kankokuyabai3

この記事を見て正直吐き気がした。もともと韓国人は暴力に訴えかけて主張を通そうという傾向が強いなという認識はあったが、ここまでやる民族だったとは。

竹島問題の韓国側の主張は(それがどんなに理解に苦しむものであっても)わかる。
・・・まぁ、よその国の教育方針に口挟むな馬鹿の一言で済む話なのだが。内政干渉でしょ、韓国政府のやっていることって。

いや、それはおいておいて、今までも国旗を焼いたり天皇陛下の写真を焼いたり、大使館を破壊したりと暴力の限りを尽くして訴え続ける韓国人だったが、まさか生き物の命をこのような目的で奪う真似までやり始めるとは。

本当に人外の国なんだね、韓国。中国でもやらないよ、こんな真似。

それにしても韓国は暴力でしか主張を通せないのかね。非暴力を謳った先日の某デモ行進も結局バスが破壊されるなどの被害があったようだし。

翻って日本国内を見ると、中国人・韓国人による犯罪が目立つ。特に韓国人は窃盗、強姦、放火とやりたい放題だ。この2国はいつも外国人犯罪件数のトップのほうに並んでいる。

殺人犯の中には人を殺す前に動物を殺す行為をするものがいるという。
まさかとは思うが・・・近く在韓日本人を抗議で殺すとかそういう真似するやつが出てこないとも限らない。

チョウセンヒトモドキ
DNAレベルでこういった真似をすることが刷り込まれているとしたら、日本国内にいるチョウセンヒトモドキも近寄ったら危険ということか・・・


ちなみにこんな真似もやっている。竹島問題と亜関係ないでもだけど、チョウセンヒトモドキの素行を知る上ではちょうどいいだろう。

■ソウルで行われた抗議デモの中で、生きた豚を四方から引き裂いて虐殺するパフォーマンスが行われる (厳選!韓国情報)
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/cf32b8dd11f1e4c007b78aaa83a2bbb1

「白昼にどうしてこんな事が…」

 特殊戦司令部を利川市に移転する計画に反対している同市の住民らが22日午後1時頃、ソウル市龍山(ヨンサン)区の国防部庁舎前で移転計画の撤回を主張する集会を開き、豚を殺すパフォーマンスを行った。

 この日、憤慨したデモ隊らは特殊戦司令部の軍服姿で、生きた豚の四肢を縛りつけ、四方向から四肢を引き裂くという残忍な方法で豚を殺した。デモ隊らは、この残酷なパフォーマンスを見ながら拍手を送っていた。しかし、通りすがりのたちは眉をひそめ、驚きを隠せずにいた。

 これに先立ち、京畿道利川市の住民ら1500人は特殊戦司令部移転計画に反対するため、同日午前に同じく国防部庁舎前でデモを行った。(以下略)


kankokuyabai04

日本人でしかもかなりの過激派でも、こんな真似は聞いたことがない。このニュースは、隣国の民族性を知るいいニュースだと思う。

でも、テレビや新聞は反韓感情爆発を恐れてか日本では全く報じていない。
本当にだめだな、日本の報道。毎日変態新聞といい赤日新聞といい、ジャーナリズムを忘れたようだな。
これから韓国行く人たち。韓国人は気に入らないことがあると動物にまで八つ当たりをし、大半の人は「いいぞもっとやれ」と考える民族です。くれぐれも気をつけてくださいね。




あ、ちなみに続報

■“キジ惨殺デモ”、韓国ネチズンに不評…「海外に知れたら韓国のイメージが…」 (痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1149299.html

大韓民国特殊任務遂行者会(以下「HID」)の会員たちが、17日午後に日本大使館前で日本の独島領有権主張を糾弾してデモを行なった際、日本の国鳥であるキジを殺すパフォーマンスを実施した。これを見たネチズンたちは、「趣旨には共感するが、これはひどすぎる」という声を高めている。

HID会員たちはこの日、「独島を自国領土だと再び言い張るなら、手段と方法を選ばず
膺懲する」という声明を発表するとともに、キジ9羽を鈍器で殴り殺すパフォーマンス
を行なった。死んだキジ数羽は日本大使館のフェンス内に投げ入れられた。

このパフォーマンスは、当時行事を取材していた記者たちによって市民たちに公開され、
撮影された写真は衝撃を考慮してモザイク処理をしたうえで報道された。

しかし、キジの腹を割いて内臓を取り出し、その場で内臓を喰らう姿も一緒に公開され、
ネチズンたちは衝撃を受けた様子だ。問題の写真はネチズンたちを通じてインターネット
掲示板などで急速に広まっている。
http://www.dcinside.com/webdc/dcnews/news/news_list.php?code=ahh&id=320926

ネチズンたちは、「会員たちの怒りには共感するが、生きているキジを残忍に殺すことは
度が過ぎている」と憂慮の念を現わした。あるネチズンは、「デモをするにしても、
なんで罪もない動物を連れて来て皆殺しにするのか。どうしてあんな残忍に殺すのか。
腹立たしい」として、息苦しい心情を吐露した。
また別のネチズンは、「生き物でなくても日本を象徴する他の物を使っても出来たことだ」
として、過激なパフォーマンスを見せたHIDを批判した。

世界各地の姿が一瞬で全世界に報道される状況下では、彼らの行動も海外の多くの
メディアに報道されるとして、「かえって韓国のイメージが悪くなる結果になるのでは」
と憂慮する世論も多い。(抜粋)

▽ソース:DCインサイド(韓国語)(2008-07-18 11:50)
http://www.dcinside.com/webdc/dcnews/news/news_list.php?code=ahh&id=320926



殺すだけじゃなく生の内臓食べてたのね。キモチワルイ!
しかも韓国ネチズンは抗議に賛同している時点でもうおかしいって気づけよw
それのこの記事じゃどのぐらいの規模でそういう話が出たかもわからん。イメージ回復を狙った記事かもしれないし。
こういう記事はその規模も書くこと。そのぐらいプロなら基本だろうに。

イメージが悪くなったら・・・って、大丈夫。既に最低だから、これ以上落ちようがないよ。
韓国人の評価って最初っから低いよ。国の近い日本がえらく迷惑するぐらい。

文明持っているんだったらさぁ、もう少しまともな抗議活動しようよ。
物壊したり燃やしたり、死骸を大使館に放り込んだり、内臓食ったり・・・

近年まれに見る低俗・醜悪な抗議、いい加減卒業してくれ。

日本は、いっそこの国との国交をきったほうがいいと思う。これ以上こいつらと付き合っていても、日本人が損をしたり迷惑をこうむるだけで、ろくなことないよ。
隣国だから仲良くする、という道理はない。これは戦前から言われていることだよ。やつらが人間になったら付き合ってやろうじゃないか。

( ・ω・)ノシ それじゃー







スポンサーサイト
  1. 2008/07/20(日) 12:10:52|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロウサカウンター

カウンターを追加してみました

人数伸びないと、ウサギだからさびしくて死ぬかもしれんw

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Krousagi

Author:Krousagi
黒ウサギの部屋にようこそ!
時々毒っ気全開になるので、気分が悪くなったら、電源を切って外の空気を吸おう!

写真が皇帝ペンギンなのは、特に突っ込まないでくれ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。